抗酸化栄養素で体を守る 抗酸化おさえておきたい抗酸化物質たち

抗酸化栄養素で体を守る

現代人の殆どが野菜不足だといわれています。


しかし忙しいサラリーマンやOLにとって野菜不足を解消する為に、野菜ジュースやサプリメントなどによって栄養のバランスをとっている方も多いのではないでしょうか?


現代では加工食品や食品添加物の多く入った食事が主流となっているので、野菜不足の人ははそうした有害な成分の入っている食品から毒素を排出する力が衰えてしまう為、結果として体内に大量の活性酸素を発生させてしまう事になり、細胞がダメージを受けてあらゆる病気を引き起こしてしまいます。


この様な理由から、抗酸化栄養素をたっぷり含んだ緑黄色野菜を日頃から意識的に摂る必要があるのです。


また果物も抗酸化栄養素を含んでいるので積極的に摂りたいですね。


体内の活性酸素が増大する事により、老化を早め体は多くのダメージを受けてしまいます。


更に悪い事に、最近の野菜に含まれるビタミンやミネラルは、昔に比べてかなり少なくなってきていますのでどうしても他の抗酸化栄養素で補う必要があります。


最近ではサプリメントがどこのコンビニや薬局でも売られており、手軽に抗酸化栄養素を補う事ができ、活性酸素の害を最小限に食い止める事が可能です。


特に最近では高齢者の方の栄養不足が問題となっているので、栄養補助食品しっかりと摂る事によってアルツハイマーや心臓病、脳血管障害などを防いでいただきたいものです。


この記事へのコメント
らいちゃんの家庭菜園日記へのトラックバックありがとうございます。

活性酸素、おっしゃるとおりですね。
抗酸化作用のある食物を積極的に摂取し、いつまでも健康でいたいですね。

Posted by らいちゃん at 2009年05月28日 18:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120340465
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。